百人一首に花を添える

百人一首を改めて学びつつ なんとなく合う花を添えてみました
歌の内容には拘らずオリジナルな写真のある範囲で自由に思い浮かぶままに


写真タップ・クリックで大きな写真へ 花名から紹介サイトへ 作者 ( 番数 ) から解説サイトへ 

アジサイ
アジサイ ( 紫陽花 )

玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば
忍ぶることの  よわりもぞする
式子内親王(89番)


ミソハギ
ミソハギ ( 禊萩 )

風そよぐ ならの小川の 夕暮れは
みそぎぞ夏の しるしなりける
従二位家隆(98番)


センニンソウ
センニンソウ ( 仙人草 )

人も惜し 人も恨めし
あぢきなく
世を思ふゆゑに 物思ふ身は
後鳥羽院(99番)


クサギ
クサギ ( 臭木 )

ももしきや
古き軒端の しのぶにも
なほあまりある 昔なりけり
順徳院(100番)


トップページ   花のあるホームページ   美しい樹木